whats new

  • RSS
休診のお知らせ
11月23日午後、29日は休診となります。

何卒ご了承ください。

オアーズマン・クリニックのご案内

診療案内に「オアーズマン・クリニック」を追加いたしました。
肉体面、精神面、技術面でお悩みのボート競技者はぜひご覧になってください。

※当院のブログもぜひご覧下さい!

本日のブログ体のだるさは早めに治療しましょう」を掲載しました。是非ご覧ください!

◇お知らせ◇

★只今インターネットを見てご来院の方は初診料2000円を無料とさせて頂いております!
◇骨盤矯正無料相談会◇木・土・日を除く12:00から15:00までお電話にて受付中です!
※さらに、ご希望の方は心を楽に開放して日々を暮らすための秘訣が書かれた
春秋社より出版されている大徳寺昭輝氏の書籍「kokoro」(1600円相当)をプレゼントいたします!

※もう一つの当院のブログ「Jisseki.net」では体験談やよくある質問などをご紹介しています!

トップ>IUGブログ:整体・耳つぼダイエットの川口市の整体院

IUGブログ:整体・耳つぼダイエットの川口市の整体院

<< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >>
2010.01.08  冬は腰痛に気をつけましょう

年末年始は気温が下がり、仕事の疲れなどが出やすい時期です。

この時期は腰痛、特にぎっくり腰坐骨神経痛
来院される方が多くなります。

腰痛は普段の生活における姿勢などで悪化します。
以下の項目に3つ以上当てはまる方は特に注意が必要です。

1.主に座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事をしている
2.お腹が出た、いわゆる”メタボ体型”
3.人から姿勢が悪いと言われたことがある
4.やわらかい布団やベッドが好き
5.長時間車を運転する仕事をしている
6.足を組んで座るクセがある
 

 

長時間パソコンで仕事をする人は、
モニタやキーボードは体の正面に配置して、
猫背にならないよう、画面と顔は約40cm以上離すようにしましょう。

イスも背筋を伸ばして作業ができるように高さや角度を調節しましょう。

そしてお腹周りに脂肪がつくとお腹を突き出して反りかえる姿勢になりがちです。
さらに肥満の人は腰を支える筋肉が低下していることも多いので、
腰を痛めやすいのです。

いわゆる”メタボ体型”の方は腰痛予防のためにもダイエットをしましょう。

また、やわらかすぎるマットや布団は体が沈みこんで姿勢を変えにくく、
高すぎる枕は首が前かがみの姿勢になってしまうので良くありません。

横向きに寝た時に喉、鼻、へそが一直線になる位の高さがベストといわれます。
何時間寝ても疲れが取れない時は、枕とベッドの高さや硬さを
変えてみましょう。
ソファも腰が沈みこむようなやわらかいものは避けた方がいいでしょう。
 

普段の生活で重い荷物をもったり、雑巾がけやお風呂掃除などをする時は
腕の力だけで持ち上げたり、前かがみの姿勢で掃除したりせずに
一度しゃがんで持ち上げたり、腰を落として掃除して腰の
椎間板に負担をかけないようにしましょう。

上半身と下半身をつなぐ腰椎には自分の体重以上の負担がかかっています。
立っている状態でも腰に負担がかかるのに、さらに前かがみの姿勢になると
さらに負担が増えます。
 
 

さらに足を組んで座ると股関節が歪み、体のバランスが崩れて
腰痛だけでなく、肩こりなどの原因になります。


腰痛持ちで足を組むクセのある方は組まないように気をつけて、
股関節の歪みを矯正しましょう。

腰痛も軽い段階から治療したり、普段の姿勢に気をつければ
ぎっくり腰や坐骨神経痛を予防することができます。
早めの段階で治療するように心がけましょう!



整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!

http://www.iug.jp/ 
http://iug.jisseki.net/ 

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.01.07  冷え性と室温の関係

冷え性は前回ご紹介したように単に体が冷えるだけでなく、
生理痛、下痢、便秘、肩こり、頭痛、免疫力の低下など
様々な影響を及ぼします。

冷え性の原因は室温も関係します。
昔の家屋は十分な暖房設備がなかったので、スキマ風が
吹き込み寒かったのですが、

今は暖房設備が普及し、家の中は常に一定の温度になりました。
しかし、冷え性は逆に増えてきました。

これはなぜでしょうか?

 

 

 

%E5%AE%A4%E6%B8%A9%E3%81%A8%E5%86%B7%E3%81%88.jpg

 


これは室温が高いと室内と屋外の温度の差によって
自律神経が乱れ、寒冷に対する抵抗力が弱くなったからです。


冬の室内温度は高くても22度以下が効率よく動ける
室温と言われます。

冷え性対策として、室温を上げ過ぎず、
上着を重ね着するなどして調節しましょう。

 

また、皮下脂肪が多いと体は冷えやすくなります。
脂肪は体の内側の熱を逃がさない働きがありますが、

体が冷えるとなかなか暖まらないという性質があります。

また、脂肪が厚くなるほど血液循環も悪くなってしまいます。

冷え性改善のためにもダイエットをして余分な脂肪を燃焼させましょう。


 

整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!

http://www.iug.jp/ 
http://iug.jisseki.net/ 

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.01.06  冷え性を改善して冬を乗り切ろう

今日も朝は寒かったですね。

特に冷え性の方はこの冬はとても辛いと思います。

最近では寒さによる冷えだけでなく、ストレスによって
自律神経が乱れて冷えたり、食生活や薄着のファッションなど、
体が冷えやすい原因がたくさんあります。
 
 

 
%E5%86%AC%E3%81%AE%E5%8D%8A%E8%BA%AB%E6%B5%B4.jpg


体内の免疫力にかかわる酵素は36.5度付近で最も活発に働きますが、
体温がそれ以下の方はこの酵素がうまく働かなくなり、
体の抵抗力も下がります。
さらに腸内の悪玉菌が増えて腸内環境が悪化してしまいます。
 
 

まず、体を温める一番の方法は、半身浴です。
熱いお風呂やシャワーは、一時的に体が温かくなったように感じますが
熱で交感神経が刺激されるため、血管が収縮して血行が悪くなり、
後々湯冷めしやすくなります。

38から39度のぬるめのお風呂でじっくり半身浴をすると
体がじんわりと温まって、冷え取りに効果的です。
また、入浴剤を入れると心地よい香りでリラックス効果などもあります。

半身浴をする時間がない時などは温かいお湯をバケツなどに入れて
ふくらはぎから下だけを温める「足湯」をしてみましょう。
心臓から最も遠いところにある足は、血行が滞りやすく、
特に冷えやすい部分です。血行がググンとよくなって、
健康にもっとも良い状態とされる頭寒足熱の状能になります。

膝から上は服を着たままできるので、テレビを見ながらでもできます。


それから、寒さを感じたときに、思わず手のひらをこすることが
よくありますが、手のひらは血管が少ないので、手のひらより
手の甲の方が血管が多く走っているので、
効率的に体を温めることができます。 
 
 

また冷え症の人は、指先が緊張して末梢神経が収縮し、
慢性的に血行が悪くなっていることが多いので、

特に指と指の間をマッサージして自律神経の緊張をゆるめることで、
冷えを解消することができます。

半身浴や足湯をしながら、手の甲こすりとともに、手足の指の間を
1本ずつゆっくりマッサージしていきましょう。

抹消の血液循環がよくなると、温まった血液が四肢から心臓に向って
戻っていくため、上半身全体を長時間、ポカポカに温めることができます。

ぜひお試しください。


 
整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!

http://www.iug.jp/ 
http://iug.jisseki.net/

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.01.05  今年もよろしくお願いします

みなさん、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、お正月はみなさん、いかがお過ごしでしたでしょうか?

年末年始は日本海側は荒れていましたが、
関東は天気も穏やかで過ごしやすいお正月でした。

今年はゆっくりお家で過ごされた方も多かったのではないでしょうか?

 

 
%E5%B9%B4%E5%A7%8B%E3%81%AE%E6%8C%A8%E6%8B%B6.jpg


正月に太ってしまった方は、
その分食事のカロリーを抑えて体をリセットしましょう。

ダイエットをしようとして無理に主食を抜くと
体の代謝が下がってしまうので、きちんと食べましょう。

また、体をリセットするために食物繊維やビタミンが
豊富なジャガイモがおススメです。

脂肪の多い肉類を抑えてビタミンとミネラルの多い
野菜を摂りましょう。

 

1日の目安は350gといわれています。

ほうれん草のお浸しにしたり、味噌汁の具に
野菜をたっぷり入れるように工夫しましょう。

これに加えて水分をしっかり補給して
正月太りを解消しましょう。



 

整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!

http://www.iug.jp/ 
http://iug.jisseki.net/

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2009.12.30  年始は5日からになります

お休みに入られた方もたくさんいらっしゃると思いますが、
元気にお過ごしでしょうか?

当院は30日(水)から1/4(月)まで休診とさせていただきます。

年始は1/5(火)から通常通り朝8時30分から夜8時30分まで
診療を受付いたします。

お正月は体を壊さないように、気をつけてお過ごしください。

今年一年当院ブログをご覧いただきありがとうございました。
来年もまた、よろしくお願いいたします!

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >>