whats new

  • RSS
休診のお知らせ
11月23日午後、29日は休診となります。

何卒ご了承ください。

オアーズマン・クリニックのご案内

診療案内に「オアーズマン・クリニック」を追加いたしました。
肉体面、精神面、技術面でお悩みのボート競技者はぜひご覧になってください。

※当院のブログもぜひご覧下さい!

本日のブログ体のだるさは早めに治療しましょう」を掲載しました。是非ご覧ください!

◇お知らせ◇

★只今インターネットを見てご来院の方は初診料2000円を無料とさせて頂いております!
◇骨盤矯正無料相談会◇木・土・日を除く12:00から15:00までお電話にて受付中です!
※さらに、ご希望の方は心を楽に開放して日々を暮らすための秘訣が書かれた
春秋社より出版されている大徳寺昭輝氏の書籍「kokoro」(1600円相当)をプレゼントいたします!

※もう一つの当院のブログ「Jisseki.net」では体験談やよくある質問などをご紹介しています!

IUGブログ:整体・耳つぼダイエットの川口市の整体院

1  2  3  4  5 >>
2009.08.31  膝に水がたまる理由

膝が障害されると膝関節内に”水”が良く溜まることがあります。
これは関節の潤滑剤やクッション、軟骨への栄養補給を
行うために分泌される滑液と呼ばれる水が過剰に溜まったものです。

滑液が増えるのは関節がうまく作用しないために
滑液を増やしてうまく関節を働かせようという体の反応でもあります。

 
%E8%86%9D%E3%81%AB%E6%BA%9C%E3%81%BE%E3%82%8B%E6%B0%B4.jpg


水が溜まったからといって水を抜き続けても、
膝の状態が改善しなければまた溜まってしまうので、
根本的な治療にはなりません。
そればかりか、溜まった水を抜き続けるとかえって膝が悪くなります。

根本的な治療するためには鍼灸やリンパマッサージで
膝の周辺の血液やリンパの流れを良好にして

膝の状態を良くすれば、自然に水は吸収されていきます。
  

整体・マッサージ・カイロ・骨盤矯正・鍼灸・耳つぼダイエットは
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!

http://www.iug.jp/
http://iug.jisseki.net/

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2009.08.31  膝痛を早く治すために

膝が痛い時は、膝周辺の筋肉が硬くなっていたり、筋力が低下したりして

膝に負担がかかるために、そのことが痛みの原因になる
場合が多く見られます。

しかし、だからといっていつまでも動かさないようにして
安静にしているとさらに筋肉が硬くなり、筋力も低下します。

 
%E8%86%9D%E6%97%A9%E3%81%8F%E6%B2%BB%E3%81%99.jpg


動ける程度の痛みであれば適度に歩いたり、
筋力をアップさせて膝周囲の筋肉を鍛えながら治療を進める方が治りが早くなります。

健康は足から!急性・慢性問わず膝の痛みはお気軽にご相談ください。
必ず良くなりますよ! 

 
整体・マッサージ・鍼灸・骨盤矯正・カイロ・耳つぼダイエットは
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!
http://www.iug.jp/
 

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2009.08.29  膝の炎症は”冷やす”より”温める”

前回に引き続き膝痛に関するお話の続きをさせていただきます。

膝に限らず炎症を起こすとまず冷やすと治りが早い
ということで冷やす方が多いと思います。

しかし、冷やすことで感覚がマヒして一時的な熱感や痛みは治まりますが、

冷えると血行が悪くなり、炎症を治そうという
体の働きも悪くなります。
 

 
%E8%86%9D%E3%81%AE%E7%82%8E%E7%97%87.jpg


良く使われる湿布薬や痛み止めも、痛みそのものは軽減されますが、
血行が悪くなるので長時間使用し続けると治りが遅くなります。

炎症があっても患部を温めて血行を促進して
患部の痛みを発する物質を流して酸素と栄養を送り込むことが炎症を治す早い方法です。

※温め方によって悪化することがありますので、必ずアドバイスに従って
  温めてください。

首・肩・腰・膝などのコリ、慢性・急性的な痛みを治すなら
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!
http://www.iug.jp/
 

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2009.08.28  膝痛の本当の原因

膝の痛みで整形外科や他の治療院で治療を受けても症状が
改善しない方がよく当院に来院されます。

今日から4回にかけて間違った膝痛の知識や膝痛の原因について
お話しさせていただきます。

膝痛の病気として多くみられるのが、
変形性膝関節症ですが、年齢とともに膝の軟骨組織や
骨がすり減ることで痛みが出ると一般的にいわれています。

軟骨や骨が年齢とともにすり減るということは、誰にでも起こることですが、
しかし、誰でも痛みを感じるというわけではありません。

なぜならば、軟骨や骨そのものは痛みを感じる神経は通っていないのです。

痛みを感じるのは軟骨や骨の周りにある筋肉や靭帯、関節包が
圧迫されて血行障害を起こしたり、炎症を起こすことで痛むのです。
 

 
%E8%86%9D%E7%97%9B%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0.jpg


膝が年齢とともに変形するために膝痛が治らないのではなく、
膝周りの筋肉、靭帯、関節包の循環障害や炎症を治すことで
膝痛は改善されます。

当院の鍼灸治療、リンパマッサージ等を行えば、
急性、慢性に限らず膝痛が解消しますよ。
 

整体・カイロ・マッサージ・鍼灸・骨盤矯正・耳つぼダイエットは
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!
http://www.iug.jp/
 

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2009.08.27  ストレス解消の4つのタイプ

現代人は常にストレスを抱えています。
ストレスがたまるとイライラしたり、疲れたり、腰や肩などがこったり、
色々な現象が現れてストレスをため続けると体を壊してしまいます。

そこでストレスを人により解消するために色々な解消法がありますが、
ストレスの解消法にはそれぞれ4つのタイプがあります。

1.内省型・・・写経、茶道、読書などを通じて
  自分の心を振り返り、心を安らげようとする働き
 

  %E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9%E8%A7%A3%E6%B6%88%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97.jpg


2.修行型・・・柔道、剣道などの武道で精神を鍛え、心を安らげようとする働き
  ジョギングやマラソンもこの分類に含まれますが、
  目的は心を鍛えるために行うタイプです

3.娯楽型・・・映画、音楽、演劇、テレビ、スポーツ
  など広い意味での娯楽を気分転換に役立てようとする方法です

4.発散型・・・おしゃべり、飲酒、買い物、散歩など
  手軽にできる方法です

このうちの特に4の発散型は他と比べて手っ取り早い方法ですが、
その場限りになりやすいので効果は薄くなります。

ストレスを解消する場合、ご自分の趣味、嗜好と心の状態に
合わせて以上のタイプから選んで行うと効果的にストレスを
解消できますよ。

趣味を持つということは、趣味を通じて人と交流したり、普段の職場以外の環境に身を置くことで気持も切り替わるので、ストレスを解消するためには
大切です。


皆様の心と体の健康をお祈りしています!


気になる症状、取れない疲れ、心の悩みはお気軽にご相談ください!
整体・マッサージ・カイロ・骨盤矯正・鍼灸・耳つぼダイエットは
川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!
http://www.iug.jp/
http://iug.jisseki.net/

投稿者 リフレッシュハウスIUG | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1  2  3  4  5 >>