whats new

  • RSS
休診のお知らせ
11月23日午後、29日は休診となります。

何卒ご了承ください。

オアーズマン・クリニックのご案内

診療案内に「オアーズマン・クリニック」を追加いたしました。
肉体面、精神面、技術面でお悩みのボート競技者はぜひご覧になってください。

※当院のブログもぜひご覧下さい!

本日のブログ体のだるさは早めに治療しましょう」を掲載しました。是非ご覧ください!

◇お知らせ◇

★只今インターネットを見てご来院の方は初診料2000円を無料とさせて頂いております!
◇骨盤矯正無料相談会◇木・土・日を除く12:00から15:00までお電話にて受付中です!
※さらに、ご希望の方は心を楽に開放して日々を暮らすための秘訣が書かれた
春秋社より出版されている大徳寺昭輝氏の書籍「kokoro」(1600円相当)をプレゼントいたします!

※もう一つの当院のブログ「Jisseki.net」では体験談やよくある質問などをご紹介しています!

トップオアーズマン・クリニックオアーズマン・クリニック >悩めるボートマンのかけこみ寺 オアーズマンクリニック

オアーズマン・クリニック

悩めるボートマンのかけこみ寺 オアーズマンクリニック


1.ボートによるスポーツ障害(腰痛・ヘルニア・狭さく症等)の治療
  骨盤を中心にした治療を行います
2.障害を防止するための指導
3.ローイング・エルゴメーターによる技術指導
4.筋トレ/ストレッチングの指導
5.メンタルトレーニングの指導

当院では全国のボートマンたちが肉体的、精神的、技術的に悩める方々が集まってきます。
ボートは水上でとても不安定な条件下でのスポーツです。
その条件下でいかにネガティブな動きを抑え、推進力を与える動きをするかが問われます。
その為には自分の体のバランスを整えることが優先させなければなりません。

こんな例があります。
シングルスカルの選手でどうにもバウサイドが勝ってしまい、艇がまっすぐ進みません。
コーチから技術的な指導を受けているが、なかなか改善されないとのこと。
身体を診てみると、その選手は左脚が右脚より2cmほど長く、骨盤がゆがんでいました。
その選手の骨盤を矯正し脚長差を整え漕がせてみると、なんと艇はまっすぐ進みます。
こんな例は枚挙に暇がありません。
train.JPGtrain2.JPG

当院では骨盤を中心に筋骨格系のバランスを重視し、しっかりとローイングできる体を創り上げることを優先します。
その上で技術的問題点や弱点となっている筋肉のトレーニング方法などを、しっかりとカウンセリングと観察により的確な治療とコーチング並びにアドバイスを行います。
ボート経験と治療22年の経験により、選手一人ひとりの“くせ”を見抜き、選手個々のパフォーマンスを100%引き出すお手伝いをさせていただいております。

遠方の方は出張講習会、ならびに出張治療なども受け付けております。