whats new

  • RSS
休診のお知らせ
11月23日午後、29日は休診となります。

何卒ご了承ください。

オアーズマン・クリニックのご案内

診療案内に「オアーズマン・クリニック」を追加いたしました。
肉体面、精神面、技術面でお悩みのボート競技者はぜひご覧になってください。

※当院のブログもぜひご覧下さい!

本日のブログ体のだるさは早めに治療しましょう」を掲載しました。是非ご覧ください!

◇お知らせ◇

★只今インターネットを見てご来院の方は初診料2000円を無料とさせて頂いております!
◇骨盤矯正無料相談会◇木・土・日を除く12:00から15:00までお電話にて受付中です!
※さらに、ご希望の方は心を楽に開放して日々を暮らすための秘訣が書かれた
春秋社より出版されている大徳寺昭輝氏の書籍「kokoro」(1600円相当)をプレゼントいたします!

※もう一つの当院のブログ「Jisseki.net」では体験談やよくある質問などをご紹介しています!

トップ > > コラム >足の浮腫みを取る体操法

コラム

足の浮腫みを取る体操法

 
 
皆さんの中には一日中立ちっぱなしの仕事をしていたり、
同じ姿勢を長時間続けていることが多く、足の浮腫みを感じる方も多いと思います。
足の浮腫みは全身を巡っているリンパ液の流れが滞っていたり、
乳酸という疲労物質がたまってくることによって起こります。
今回はこの足の浮腫みを取る体操をご紹介します。

リンパの流れが滞ると肩コリ、腰痛、冷えなど様々な体の不調の原因になります。
このリンパの循環を良くすることで、血流が良くなり、乳酸が溜まりにくくなり
健康な体へと変わっていきます。
 
体操法
  
・仰向けに寝て足を高く上げる

・つま先から脚全体を小刻みに30回
 ブルブルと震わせる

 この動作を続けることで次第に足の浮腫みは取れていきます。
  

 また、手や足の指の間(股)の部分はリンパの流れが滞りやすい所です。
お風呂に入っている時などに手足の指の股を引っ張るように
マッサージを
するとリンパの循環がよくなります。

  
まだまだ暑い日が続きますが、冷房に当りすぎて体を冷やすことも体には良くありません。
特に女性の方は冷房により冷え性や神経痛など様々な体の不調につながります。
ご紹介した体操法やリンパの循環を良くして、膝掛けや上着を羽織るなど
冷え対策に気を付けてください。
皆様の心と体の健康を心よりお祈りしております!